読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一匹のダメ男でも誰かの役にたてたら良い日記

足のニオイが人一倍臭いダメ男が「こんな僕でも一万人に一人にぐらい役にたてたら」と思いながらスマホオンリーで書く日記

【続】自分的に怖かった話

前回に引き続き、怖かった話
思い出してるうちに書いてみようと思います

理科室にいたはずの女!

僕が昔いた小学校の話。ある日小学校でイベントがあった。なんのイベントか忘れちゃったけど、
流しそうめんをしたり、外でご飯たいたり(何て言うんだっけ?笑)肝試ししたりと
夏のイベントですね。全校生徒が参加してた訳じゃないですが、子供何十人かいて大人も沢山いました。
あっ、夜です!
色々楽しんでいて、流しそうめんの時間だったので僕はひたすら、そうめん食ってました。
不意に理科室に目が行きました。小学校の理科室は二階にありました
理科室に人影があり、よくみると女の人がいました。
髪の毛がめちゃ長い男じゃないと思う!笑
顔がはっきり見えなかったけど、こっちを見てるように感じた
よくある、白い服の、いかにも『幽霊ですが?』の格好してて怖かったけど
「あー、この後肝試しやでか」
と思って、そうめんを食べる作業に戻りました

そして、肝試し開始!
人が脅かしてきたり、階段にあるハンカチがパーンとかなって、面白く怖かった。
ゴール、というか『ノートを指定の場所まで取りに行って帰ってくる』という感じでした
僕は、あの理科室にいた怖い人がいつ脅かしてくるのか期待して待ってました。
でも、肝試しが終わりました。クライマックスはハンカチがパーンで、みんな「ギャー」で終わり
「あれ?」と思い、親達に聞きました
「そうめん食ってる時に理科室にいた人が出てこなかったよ」と
すると、ビックリ。
「理科室のある校舎は肝試しのコースに入ってないよ。部屋は全部、鍵がかかってるし」
「そんな髪が長い人で白い服着て脅かす人見てないよ」
理科室にいた人は一体何だったのか?
謎である!おわり

自家用バスの後部座席!

昔僕が住んでた家の前に住んで人は自家用バスを持ってた。
僕は、ドッジボールが好きで、自分の家に玉当てしながら、独自練習をしてた。ドッジだんぺいが好きで
「キャノンホーク」とか叫んで練習してた!笑
すると、自家用バスが発車した。
僕は「近くで車が動いてるときは危ないからおとなしくしなさい」と母親によく言われてたので
健気な僕は、おとなしくしてバスを見てた。
そしたら突然、バスの一番後ろの席から『ヒュン』と
何かがこっちを除くように出てきた!
「は?」と思いジーっと見ると、人の顔ってよりは
人形みたいな顔。て言うか、目と鼻の部分が真っ黒!
「何やあれ?」と思ってたのですが、次第に怖くなり家の中にダッシュ!!
「よく考えたら意味わからん、あの人の家っておじさんとおばさんしか住んでないはず」
「バス発車の時、おじさんしか乗ってなかったはず」
僕は、得意な『母親に話す』をしましたが、
「イタズラされたんちゃう?」と流されておしまいでした。イタズラならいいんだけど、怖かったなー
おわり

屋上から怒られた

中学生の時の話。これ書くと周りの友達に、ダメ男の正体バレないか心配だけど、大丈夫と信じて
(こっそりブログはじめました。なので)
中学生の時、夜中に友達数人で活動して少し悪さをしてた事があります。すみませんでした!
その時、近くの小学校で休憩。
夜中って事もあり、テンションマックス!!
騒いだりしてた。
そしたら突然、屋上の方から
「コラー!!」と聞こえました。友達もみんな聞こえたみたいです!
ビックリして、みんなで屋上や声のした方を見たけど誰もいない。
「聞き間違いけ?」「いやいやみんな聞こえたやろ?」「オッサンの声でコラー!て言ってたで」
と笑いながら話してたけど、
1人だけ真顔で「逃げよ!」と言いました。
「何をビビっとるんやー」と茶化してたけど
「ええで逃げるぞ!!」と本気。
渋々、みんなで逃げて近くのコンビニに行った。何をそんなに本気なのか聞いてみた。すると
「あの小学校は少し前に、運動会の旗を付ける時に先生が死んだ」と。
「そんなん関係ないやろ?」と聞くと
「死んだ先生は男の人。しかも旗を付ける時に誤って電気の線についてしまって死んだのは屋上……」と言い出した。
その時は、嘘つけ!と思ってたのですが、その学校に通ってた子達に聞くと、本当の話だった。
電気の線って件は、話が盛られとるような気がするけど、屋上で死んでしまったのは本当らしい
もしかしたら、本当に屋上から怒られたのかもしれない。おわり

トンネルの上の親子

短い話だけど、家の近くの山(名前は内緒)にあるトンネルを通った時の話。
友達と二人で通ったんですが、トンネルを通る時
トンネルの上、草がワーッてなってボサボサの所に何故か、親子がいた。
多分、左から母親、娘、父親って並び!
一瞬の出来事で友達と
「どうやって入った?」と
「何しとるんやろ?」て話してたけど、一気に怖くなった。
だって、三人とも正面向いてこっち向いてた。
勝手に判断してはいけないけど、普通、もしも
何かの理由でそこにいたとしたら『歩いてたり』『子供が親に甘えてたり』と、三人とも正面向いてこっちを見るって事なんてない気がする。
何だったんだあれは!おわり

詫び、ごめんなさい

すみません。
気付くのが遅かった
↑で書いた通り、はてなブログ初心者の僕は、下のはてなブックマーク?て所に書いてくれてるのを
お知らせで来ません(T_T)なので自分のブログを見に行ってから気付くので確認が遅れてしまいます
それと、そこへのコメントの返信が出来ません(T_T)
さっき一個前の記事でテストしてみたのですが、
ブックマークする!てしたら書けました
ですが、次に書こうとすると、さっきの『テスト』が残ったままです
スマホじゃ出来ないのかもしれないです。ごめんなさい
僕の勉強不足かもしれないです
頂いたコメントは見ることは出来るときと出来ないときがあります!なんでかわからないですが(--;)

そこで、頂いたコメントで、母親の言ってた
「良くないこと」が気になると頂いたので、母親に聞いた事を少し書こうと思ったのですが、それ以外にも昔の事を書きたくなってきたので次ぐらいの記事で、まとめてかけたらと思います!
すみません(T_T)

スポンサードリンク