一匹のダメ男でも誰かの役にたてたら良い日記

足のニオイが人一倍臭いダメ男が「こんな僕でも一万人に一人にぐらい役にたてたら」と思いながら書く日記

Googleアカウントを乗っ取られて落としたスマホも使われて『泣き寝入り』はしたくない

  今までアカウントの乗っ取られ』なんて他人事だと思ってました……。

 

ですが、知らないうちに僕のGoogleアカウントが乗っ取られていました!

 

乗っ取られに気付いてから次々と、新たな発見、発覚としていったため、いまだに頭が追い付いてない状態です。

 

今のところまだ完全に解決したわけではないですが『自分の記憶や出来事をまとめる』という意味と『泣き寝入りで終わらせるのは腑に落ちない』という子供じみた考えなのは重々承知の上、事の経緯を記しておきたいと思います。

 

『ひねくれた考え』

『他人の粗捜し』

『妄想や想像』

 

など、文章がおかしかったり、気に触る人もいるかと思いますが、胸のうちに秘めておくのも気持ちが悪いのでグダグダと書かせてもらいます。

 

 

あくまでも、今回の事で確信なく誰かを責めたり批判するつもりはありませんが、内容的に読んで頂いた人に、そう受け取れる発言になってしまっていたら申し訳ありません。


f:id:hamisaku:20190530233505j:image

・【簡単な経緯】

細かく書き出すと凄く長くなってしまうので、出来るだけ簡単に事の経緯だけ書かせてもらいます。

 

 

・2018年12月10日、夜中にスマホを落とした事を、その日の朝に気付く

 

・同日の昼頃、警察とドコモサポートに紛失届を出し、立ち寄った場所や乗車したタクシー会社に問い合わせるなど、2日間捜索したが見つからなかった

 

スマホの電源は12月10日の午前7時ごろには切れていた。おそらく着信を鳴らしながら探したりしていたため電池が無くなったと思う

 

・12月12日、ドコモショップで紛失の件を話し、元々使ってた機種と同じスマホに替えてもらい、Googleアカウントの移行を済ませ、電話帳やLINEなども今のスマホに復活出来る

 

・「落としたスマホを第三者が拾って電話帳や個人情報を見られる事が心配」という事をショップ店員に告げる

 

・『おまかせロック』のセキュリティ機能で、第三者に拾われても使用出来ない状態になると聞き、安心する

 

・※無知な僕は『遠隔でロック』をかけるのには条件などがあった事を、この時は知らなかった

(一年間ロックをする電波を日本国内にのみ飛ばす事)

(電波が繋がる状態になり初めてロックがかかる事)

(電波というのは通話が出来る状態の事をいう事)

など。

 

・その後、何事もなく普通に月日が流れる

 

・2019年5月に入ってから突然、現在使ってるスマホに不可解な事が起きるようになった

 

・『覚えのないGoogle検索履歴』『覚えのない平仮名乱文のツイート』『ルートが全然合わないGoogleナビ』など。

ただのバグや勘違いだと思い、さほど気にしていなかった

 

・5月24日、何気なくGoogleフォトを見ていたら、全く知らない外国人の写真が現在進行で沢山保存されてるのを見つける

 

Googleアカウントを開き確認すると、自分のスマホの他に、今現在フィリピンで使ってる事になってるスマホがある事を知る

 

・慌ててパスワードの変更をするとすぐに、アカウントの復元をしようとする、フィリピンの住所の通知がくる


f:id:hamisaku:20190531220923j:image

 

Googleアカウント内にあるフィリピン側のデバイスを消す

 

・焦りつつもGoogleフォトの写真を一つ一つ確認すると、僕が12月に落としたスマホと思われる物で、鏡越しに自撮りをしてる外国人の写真があった(機種、色、カバーが全く同じ)

 

・ドコモサポートやGoogleに問い合わせるも、僕の不安が募りテンパる

 

・金銭的被害がないか確認し、目に見えた被害は無い事を知り、テンパりつつも安心する

 

・5月28日『Googleマップのタイムライン』というGPSの動きがわかる機能を知る

 

・もしかしたらと思い過去のGPSの記録を見ていくと、5月4日に日本からフィリピンへ飛んでいってる事を知る

f:id:hamisaku:20190531215635j:image

・同時にスマホを落とした日の最後のGPS記録がタクシー会社で終わってる事を知る

 

・色々な妄想が膨らみ、一気に怖くなる

 

・お門違いだけど、落とし物の問い合わせを2回したタクシー会社とドコモのセキュリティを疑ってしまう

 

・気持ち悪いので『スマホの押収がしたい』と思い、周りに相談などして出来る策を考える

 

・【不正アクセス禁止法】と【遺失物横領罪】で外国人、もしくはスマホを拾ってフィリピンに飛ばした人を告訴出来るのでは?と思い付く

 

スマホを替えてもらったドコモショップへ連絡し『紛失届を出した時の遠隔ロックのシステム』『第三者が拾った場合どこまで触れるのか』などを聞きたかったのですが、おそらく僕の聞き方や態度が悪くて、喧嘩になりかけてしまう

 

・※この時『おまかせロック』のシステムを教えてもらい『確実に第三者が拾っても操作できない訳ではない』事を知る

 

・警察に「アカウント乗っ取られの件で使ってる人の顔や住所がわかるので告訴します」と言う

(GPS履歴から住所が割り出せた)

 

・しかし、【不正アクセス禁止法】も【遺失物横領罪】も該当せず告訴出来ないと言われる

 

・語弊があるかも知れませんが「危害を加える目的など悪意のある場合は不正アクセス禁止法になる。そうでなければならない」

「落とし物は、落とした人が被害者にならない。複雑な法律だけど、そのため君が告訴する事は出来ない」

との事。

 

・全然納得出来ないですが、法律的に泣き寝入りするしかない現実を知る

 

・悔しく思い、色々調べていくうちに、スマホ押収に繋がる別の手段がある事を見つける。

 

・しかし、

『もう下手に動かない方が良いのか』

『費用を払ってでも弁護士に頼った方が良いのか』

『泣き寝入りで終わらした方が良いのか』

と悩んでいるところ←今現在

・【今の心境】

今のところ目に見えた金銭的被害などはありませんし、僕のGoogleアカウントを使用していた外国人は悪気なく使用していた感じだと思います。

 

ですが、『名前』『住所』『電話番号』『顔』などの個人情報は筒抜けの状態ですし、ツイッターへの書込みの事からして、クレジットカードやネットバンクも心配で気持ちの良い物ではないです。

 

なので、法律の問題で、泣き寝入りするしかないとなってるとしても「せめてスマホを返して欲しい」という気持ちがどうしても拭いきれません。

 

だからと言って、ちゃんと相談しに行ったわけじゃないけど、何十万とかの弁護士費用を払ってまでしてスマホの押収がしたいか、となると微妙です。

 

 

少し考えてから決断しようと思います。

UNOの発表された公式ルールが糞過ぎで全然面白く無さそう

僕は全然経験ないけど、修学旅行とかで

 

「さーて、やりますか!」

 

「決着をつける時が来た……」

 

「ドロ4の貴公子とはオイラのことでぃ!」

 

とか、そんな感じに大活躍するって噂のカードゲーム『UNO』が、とんでもないルールを正式に発表されましたね。

 

修学旅行でそんな楽しみ方が出来なかった僕でさえも、流石にこれは今さら感が凄いわ……。

 

 

・ドローの回避不可能!?


f:id:hamisaku:20190508023009j:image

UNOをするとき当たり前のようにしていたドローの積み重ね。

 

これダメなんだってさ!!

 

 

◼️自分の前の人がドロー4を出す

 

◼️自分もドロー4を持ってるから出す

 

◼️自分の次の人が8枚引く

 

これもダメなんだってさ!!ルール違反なんだってさ!!!

 

しかもこの場合、自分のターンがスキップされるって……。

 

 

おいおいおい!何考えてるんだよ!

 

 

今までのUNOは何だったんだ!

 

 

なんだそのクソルールは!

なんも面白くないやんけ!!

 

 

それなら一対一のタイマンになったらどうすんのよ?

 

ドロー出されたら自分の番スキップされるし、カード引かされるし終わりやん!!

 

 

わかってないなー、UNOさんは!

 

何が目的で今さら変なルール発表したのか知らんけど、わかってないわ!

 

 

バカだわ!あんたは!!

 

 

そもそもUNOは『ドローの積み重ねルールがあるから人気が出た』って事に気付かないのか?

 

最初にドロー4をドヤ顔で出したヤツに、積み重ねて回り回って倍返しする』ってのが一番のやりがいだろ!

 

 

『毒をもって毒を制す=UNO』だろーが!

 

 

ドローって名の防御不可能な攻撃されてさ、「ははっ…」とか半笑いでカードを引くしか選択肢のないゲーム、何がオモロイんや?

 

 

そんなルールで負けても「くやしー!もう1回やろ!」ってならんで!

 

シラケるだけやわ。なんも盛り上がらんでそんなん。

 

UNO使ってピラミッド作る方が、よっぽど良いわ!

 

 

ドロー出されて「うーわ、もう勘弁してよぉ…」とか言いつつさ、

 

「うっそピョーン」とか言ってドロー4返しでギャフンといわしてさ、

 

「ウノでぇーす。神田うのでぇーす」とか言ってさ、残り1枚になる【大逆転ストーリー】を創造出来るから面白いんやんか。

 

 

騙し合いの駆け引きや戦略があるから面白いのに、わかってないわー。

 

 

ババ抜きや7並べだってそうゆうもんやん。

 

 

ここまでローカルルールが浸透してるんだから黙っとけば良いのに。

 

 

一気につまらないカードゲームになったわ。

 

まあUNOなんて、ここ20年ぐらいは触ってないけどね。

 

UNO ドラえもん

UNO ドラえもん

 
ウノ 名探偵コナン

ウノ 名探偵コナン

 

 

UNO DRAGON BALL超

UNO DRAGON BALL超

 

 

『お金あげます系』の迷惑メールを受け取ったら本当にお金が貰えるようにするべき!

『お金あげます』系の迷惑メールってあるじゃないですか?

 

『病気だからお金を受け取ってほしい』

 

『節税のためお金を受け取ってほしい』

 

みたいな。

 

むしろ「お金あげます」と言うより

「お金を受け取って下さい!私を助けて下さい!」ぐらいの勢いじゃないですか?メールの内容的に。

 

 

経験上、そうゆうのが迷惑メールなのはわかるけどさ、この手のお金あげます系の迷惑メールから『本当に貰えるように出来ないのか?』って思うんですよね。

 

 

ていうか「お金あげます」と言ったなら『本当にお金をあげなきゃいけない』ぐらいの法律にするべきだと思うんですよね。僕は。

 

 

それぐらいしないと被害者が増える一方で迷惑メールが無くならない!

 

 

そして、迷惑メールだと気付かず返信すると、『大量の迷惑メールが来るようになる』だとか『有料の出会い系サイトに登録させられる』だとか聞いた事があります。

 

 

で、被害にあった方が、被害報告をしたところで「被害に合わないように対策をするようにしてください」ってなるやん……。

 

 

なんでやねん!!

 

 

おかしいぞ!その考えは絶対おかしい!!

 

 

なんで【加害者側】の方は嘘つきたい放題ついて、騙してってしても何もなくて

 

【被害者側】が嘘つきに騙されない対策を、わざわざしやなあかんねん!

 

 

「迷惑メールだと見ればわかるでしょ?」

 

「お金あげますって、信じるなんてバカ?」

 

「危機管理能力ヤバない?」

 

ってさ、被害者が悪いようにするなよ!!

 

 

そんな考えだから、いつまで経ってもイジメが無くならないんだ!

 

 

「学校に行ったらイジメられる」って子に

「じゃあ学校行かない方が良いよ」って言う事は正解じゃないでしょ。

 

学校に行ったらイジメられるって思いつつ、勇気出して行った子が、やっぱりイジメられたら

「だから言ったじゃん。イジメられない対策を自分でしなきゃ」ってなるん?

 

 

アホか!おい、日本の偉いヤツ!アホか!!

 

 

対策が必要なのは【被害者】じゃなくて

【加害者】の方だろ!!

 

加害者の方に注意を心がけろよバカ。

 

なんだってそうだぞ!

 

被害者を減らす事は、もちろん大事だけど、それよりも加害者を減らす事を考えろ!

 

 

そっちに目を背けるな!そうゆうところが日本のダメなところだ!!

 

 

迷惑メールを送るヤツらにも嘘をつかすな!

 

 

『お金を受け取って下さい』って内容の迷惑メールを送るヤツらに、嘘をつかさないようにするにはどうしたら良いと思う?

 

 

わかるだろ!!

 

 

そう!

 

 

本当にお金をあげなきゃいけないようにする!!

 

これでしょ!そうすれば『お金あげます詐欺』は無くなるはずだ!!

 

 

ね?そうしようよ。

お金貰えるようにしようよ。ねーねー。

そうしましょそうしましょ。

・【何が言いたいかと言うと】


f:id:hamisaku:20190421144927j:image

前置きが長くなりましたが、先日、僕の元へ迷惑メールらしきものが送られて来ました。

 

私のことわかりますか?

知らないですよね?私は主婦でネットビジネスをやっている者です。

あなたにタダでお金を送金させてください。

予想できることかと思いますが節税にに関係しています。
。私の収入の3割程度を無償であなたに送金させて頂けないでしょうか?
当たり前ですがあなたが何に使おうが自由ですし、あとで返せとかも言いません。

まずは私のことを信用して頂くこと、お礼もかねて去年1年間の収入の3割をまずは送金します。
これが3100万になります。

あなたはタダで受け入れてくれれば私も結果得をします。お互いに損することだけは避けたいので収入の3割、これ以上は申し訳ないのですがゆずれません。

700万の月収なら単純に210万を送金ということです。

早速ですが送金をしていいですか?

 

(原文のまま)

 

これを見て、僕は迷惑メールだと判断しました。

普通に考えればあり得ない話だと思ったので。

 

だけどさ、1%も無いにせよ

0.00001%ぐらいの確率でもさ、誰か知らない主婦が僕に毎月200万円くれるっていう、生涯たった1度のチャンスが今来てるとしたらさ、どうすんの?

 

絶対ないよ!絶対ないのはわかってるよ!そんな事!

 

だけどさ、世の中に絶対ってないんだぜ!?

 

この手のメールが、嘘つきの迷惑メールっていう先入観のせいで、僕の月200万円が手に入らなくなるって事が絶対にないのか?

 

 

このメールの送信者が嘘をついてるとしてさ、僕が信じてメールを送れば、僕が悪者みたいに攻められるん?

 

騙される方がバカってなんの?

 

 

おい!

法律考えてるヤツ!法律を改善してくれ!!

 

『お金あげますメールを送ると本当にお金をあげる事とする』

 

を作ってくれ!頼む!!

 

そしてGOサインをくれ!

 

「月々200万円もらっちゃえよ」

 

「もらっちゃえ♪もらっちゃえ♪」

 

って言ってくれ!安部総理!

いや、安部ちゃん!指示をくれーー!!

 

お金を受け取らせてくれーーーー!!!

【詐欺?】お名前.comの解約が出来ない呪いにかかって寝不足になってます

僕、今、むちゃくちゃムカついてます!

 

お名前.comに!!

 

あの有名な、よく広告で見かけるあのスーパー有名な、お名前.comのヤローに!!

 

 

ていうか「詐欺ちゃうんか?」とさえ思っています。

 

 

【お名前.com】を利用してる人も結構いると思うので、あまり批判的な事を書くのもどうかと思ってたけど……

 

マジでクソだわ!!

 

確かに自分で登録はした。だけどさ

全くドメインの利用してないってえーー!!

 

 

多分自分が悪いんだろうけど、それにしてもクソだわ!!

 

 

なにがクソって、本当色々とクソなんですわ!

 

今もなお、お名前.comの呪いにかけられてる最中なんですわ!!

 

批判的で申し訳ないけど、書かせてください。

 

 

1つ目、アクセス数が減る

少し前に記事で書いたけど、アクセスがすげー減った。

 

まぁでもこれはいいや。

 

この件については仕方ないと思うところもあるし、何日かで元に戻ってくらしいし……。

 

 

でも僕は、この時点で自分には合って無いと感じたので、お名前.comの解約を決意しました。

 

 

しかし、解約方法を散々探し回ったけれど、なかなかややこしくて解約出来ずに時間だけが経っていった……。

 

2つ目、身に覚えの無い請求

解約方法をググって調べて、空いてる時間に何度も操作してたけど、なかなか解約が出来ない。

 

解約したいだけなのに、メチャメチャややこしい!!

 

 3日間ぐらいは夜な夜なスマホをいじってた。

だけど、それでも『解約』が出来なかった。

 

 

僕が『ネットに疎い』って事もあるんだろうけど……。

 

 

すると、途方にくれる僕のところへ、突然お名前.comからメールが来た。


f:id:hamisaku:20190419234228j:image

 

身に覚えの無い請求のメール……。

 

 

こんなの申し込んだ記憶ないぞ……。

 

 

てか、そんな金がかかるなら、そもそも利用してないし!

 

 

いや待てよ……。

 

『自分で知らず知らずに申し込みしてた可能性は100%無い』と言い切れるのか?

 

無いはずだが、万が一って事はある。

 

自分勝手に決めつける事は良くない。

 

 

まずは一刻も早く解約方法を探す事が賢明だ。

 

 

そして、探し回ってるうちに新事実が判明した!

 

 

知らない間に、なんやかんやで6000円ほどクレジットカードから引かれてた……。

 

 

なぜだ!!

 

意味がわからん!!

 

一個は我慢する、一個は!!

 

金に貪欲の自分でも、もしかしたら何かしらのミスをした可能性も否定できないから。

 

 

だけど、6000円は聞いてない!!

 

それに、お名前.comを登録してからまだ2週間程度しか日にちは経ってない。

 

なんだその値段は??

 

 

しかもお名前.comのドメイン使ってねーから!!

 

はてなブログドメインにお世話になってるから!!

 

 

いったい何が起きてるんだ!!!

 

 

『解約方法』という名のラビリンスに迷いこんだ僕は、カスタマーズセンターに「早急に解約してくれ!」と怒りのメールを送るものの、送られて来た返事は、ググった時と全く同じ『操作方法の記載されたURL』を教えてくれるだけだった……。

 

 

バカヤローが!それで解約出来ないから問い合わせてるんだろーが!

バカヤロー!ダンカンこのヤロー!

 

3つ目、解除出来ない自動更新f:id:hamisaku:20190420115853j:image

何度か操作するうちに『お名前IDの削除はこちら』というところへたどり着いた。

 

「やっと見つけた!これで全てが終わる!」

 

そう思った僕は安心した。

 

 

しかし、僕はただの足の臭いマリオネットにすぎなかった…。

この戦いはまだ序章にすぎない事を、僕はこのあと思い知る事になる。

 

 

そんな事も知らない僕は、ウッキウキで【こちら】の文字をタッチし、IDとパスワードを入力した。

 

すると、こんな画面が写し出された!


f:id:hamisaku:20190420120629j:image

 

は?ホワイ?

ウワッツ!?

 

ヘルプミーーーー!!

 

 

ご契約中ってなんだ!?

 

パニックになった僕は、ここに書いてある『ご契約中』いう名の物をひたすら探した。

 

 

探しに探し、僕の英語の発音がかなりネイティブになった頃、ようやくそれらしき物を見付けた!


f:id:hamisaku:20190420121451j:image

 

多分これだ!これが『ご契約中』の正体だろう。

 

自動更新なんて、触っても無いはずだけど【設定済み】になってる。

 

 

「よし!この【設定済み】のところを変えれば良いんだな!」

 

 

ところがまたしても問題発生!!

 

何度押しても、チェックボックスにチェックが入らない!


f:id:hamisaku:20190420122550j:image

どの指で押しても、ボールペンで押しても、鼻糞付けた指で押してもチェックが入らない!!

 

設定の変更も出来ないのか?

 

なぜだ!?ホワイ??

 

オーゥマイガー!アイライクソーセージ!!

 

 

いったいどうすれば良いんだ……。

 

4、クレジットカード情報削除

『平成の一休さん』と名高い僕は閃いた!!

 

「クレジットカードの情報を削除すれば、請求されないだろう」

 

「支払えなければ自動更新も解除されて、出来なくなるはずだ」

 

「トンチンカンチントンチンカンチン」

 

 

そう思い、慌てて『クレジットカード』の項目を探した。

 

 

『慌てない慌てない、一休み一休み』の一休魂なんて知った事か!

 

休んでる暇ないんじゃこのハゲ!!

 

 

で、なんとか『クレジットカード情報削除』の項目にたどり着いた。

 

そしてこれ。
f:id:hamisaku:20190420125311j:image

 

何でやねん!!

 

じゃあどうすれば良いのよ!!

 

自動更新の件でクレジットカード情報も消せないんかよ!!

 

 

終わりだ……何もかも……。

調子に乗った天罰だわ多分これ……。

 

 

『身に覚えの無い請求』

 

『出来ない解約』

 

『勝手になる自動更新』

 

『削除出来ないクレジットカード情報』

 

 

僕、完全に詰んだわ……。

5、再度問い合わせる

手の打ちどころがなくなった僕は、再度、問い合わせをしてみる事にした。

 

というか、それしか思い付かなかった……。


f:id:hamisaku:20190420160439j:image

これでもう一度、『返信を待ちつつ様子を見る』事にします。

 

本当これでもう終わりにさせて下さい。

 

二度と使わないし、調子に乗らないんで本当にお願いしますわ。

 

【夢馬券】皐月賞の結果が僕を辱しめにあわせてくる……

当然の結果なのでしょうが結局、夢は夢ですわ!

 

若干残念な気持ちが入り乱れておりますが、「でしょうね」と片付けるしかないですわ。

 

 

【夢なんて信じない】

 

昨日、競馬の夢を見たので夢馬券を買う』という内容の記事を書きました。

 

 

その結果、見事に外れました……。

 

 

いやいやいや。

 

まあ当然なのはわかるけど、じゃあ何?

あの夢何?もっとあるやん!なんかさ!

 

「まじ?当たったやん!」

 

「神様ありがとー、いや、自分ありがとー」

 

「これがドリームカムトゥルーかな?」

 

とかさ。

 

期待するやん。根拠の無い期待するやん。

強いて言えば根拠は『夢』だけどさ。

 

 

散々イキって「サートゥルナーリア飛ぶんじゃね?」的な事書いちゃったやんか!!

 

で、結果これ。

f:id:hamisaku:20190415095219j:image

 

全然飛んでねーー!!

 

一着やん!上位三頭は差が少しだけど一着やないか!!

 

 

そんでさ、こんな結末になるなんて思ってない僕もさイキっちゃって買うやん!

 

夢馬券をさ!!


f:id:hamisaku:20190415094302j:image

 

クッソ恥ずかしい……。

 

 

何が恥ずかしいって、ちゃっかり12番買ってるところよね。

 

12番のサートゥルナーリアをさ!!

 

あれだけイキってよ?

「飛ぶんじゃね?」とか煽ってよ?

 

 

まあ買うんだよね心配性の僕は。

 

それが僕の良いところであり、悪いところでもあるんだよね。

 

 

そんで、三連複で買ってるっていうね。

 

 

もし友達が横で「夢馬券!夢馬券!」ってイキってて、「飛ぶんじゃね?」って言ってた馬入れて、三連複を買ってたら頭叩くね!

 

 

スナップ効かせて叩いてやるよね、それは!

 

 

「おいおいおい」つって。

 

「どうした?えーコラどうした?」つって。

 

「夢を見るんじゃなかったのかよ!ロマンって夢をよーー!」つってさ。

 

 

 

……まぁ色々と恥ずかしい結果になったけど、結局ただの夢だったって事か。

 

 

スポンサードリンク