一匹のダメ男でも誰かの役にたてたら良い日記

足のニオイが人一倍臭いダメ男が「こんな僕でも一万人に一人にぐらい役にたてたら」と思いながらスマホオンリーで書く日記

知らない方が良い真実。知ってた方が良い真実。

ふと思ったんです。「あっ、小6の時に埋めたタイムカプセルって掘ってなくない?」
もうかれこれ16年は土に眠ってる。

僕「なーなー、タイムカプセル掘らんの?」
友「え?20歳の時に行ったよ、みんなで。」
僕「え?」友「え?」
━━みんなで。━━
f:id:hamisaku:20140928221729j:plain
…………。

理解出来ない事

僕だけじゃないと信じますが、理解出来ない事や良くわからない事って結構ありますね。

『リンスとトリートメントの違い』
『延長先生"え"の"え"』
『どこからともなく迫りくる謎の異臭』

おかあさんといっしょ - あ・い・うー (イチジョウマンといっしょ):

『知らぬが仏』って言葉もありますが

やはり人間、知らない方が良いことも知りたがる。
「聞いたら後悔するよ?」なんて言葉、更に聞きたくなる最高のスパイス。

そこで、一度記事で書いた事もありますが
『どこからともなく迫りくる異臭』について。

簡単に説明すると

■人は1日に数十発の屁をしている

■その内、自分が気付くのは数発程度

■残りの屁は、無意識に出ている

■すなわち、謎の異臭の元凶は自分の可能性もある

そうなんです。なので、自分じゃないと思ってても、誰かのせいにするのはダメですよ!って事。

僕は、この気持ちを忘れずに生きてます。今日、出先でニオイがした時にも最初は忘れませんでした。

もちろん最初は「ん?何か臭いな、、誰か屁したな!」何て一瞬、考えてしまいましたが、すぐに思いました。

「違う!これは勝手に出た誰かのプーだ。」
それは僕かもしれない。もしくはそこにいるギャルかもしれない。

「人を疑うのはよそう。」

ですが、今回は少し特殊で、凄い長い時間もの間、
ニオイが僕の鼻を刺激し続けました。
何事も、一度気付くとずっと気になりますよね?多分それ。
「人を疑うのはよそう。」の気持ちは持ってるのですが、どうしても1人、怪しい人がいたんです。

ちょっとドドリア似のオバサンです。
僕の妖怪ウォッチがビンビン反応しました。
「ピピー、コイツ、へ、シタ」
「ハチカイグライ、シタ。エラーエラー」て具合。

あまりにも長くニオイが滞在してたので、流石の僕も「何回すんねん。勝手に出てるにしても、あと何回出るねん」なんて考えてしまいました
正直、ちょっとイライラした

完全に一致

拝啓、世の中の民。及びドドリア似のおば様

ご無沙汰しております。本日、一時的にとは言え
『人を疑う心』を持ってしまった哀れな者です

僕、帰宅しました。先ほど、少し屁を出させて頂きました。自分の知る限り、これが本日3回目と存じ上げております。※内訳(寝起き1回、歩いてる時1回)

ニオイ、一致しました。何も罪のない人を疑ってしまい、恐縮ですが。ニオイ、一致しました。

ニオイの原因は僕でした。本日、僕に関わった全ての人へ、お詫び申し上げます

すみませんでしたm(__)m

知ってた方が良いことと、知らない方が良いこと!
社会の中で沢山あるんだな。と感じました

スポンサードリンク