一匹のダメ男でも誰かの役にたてたら良い日記

足のニオイが人一倍臭いダメ男が「こんな僕でも一万人に一人にぐらい役にたてたら」と思いながらスマホオンリーで書く日記

天に帰るの時が来たのだ!牛乳飲み過ぎてお腹痛い!

~201X年~
人体は、前日飲みすぎた牛乳により、破滅 を迎えようとしていた。 腹痛が起こり…屁は臭くなり…お漏らしの危険は隣り合わせにいた。
ビフィズス菌は飢え、ベンザブロックを求め、安易に力を込めれなくなっていた…。

…しかし、下痢になったダメ男は、まだ

死滅などしていなかった…

■世紀末救世主便説■ 『北斗の便』

【下痢を撒き散らせ!】
作詞 ゲリシテルキング 作曲 ゲリシテルキング

youはshock 腹の下が痛くなる
youはshock けつの穴も痛くなる

俺のけつをどんなに押さえても、今は無駄だよ!

邪魔する奴は顔面騎乗位でダウンさー

youはshock けつの穴が赤くなる
youはshock 俺の息が 荒くなる

出口もとめ、さ迷う『すかしっ屁』 少しもれてる

準備はヨーシ!そろそろ飛び散るーはずさ ー

俺の快楽満たすため お前は飛び出し
便器にー へ・ば・り付いたー

昨日の夜の切れ痔など 痛くはないさー

下痢を撒き散らーせぇぇ

アータタタタタター(T-T)

スポンサードリンク