読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一匹のダメ男でも誰かの役にたてたら良い日記

足のニオイが人一倍臭いダメ男が「こんな僕でも一万人に一人にぐらい役にたてたら」と思いながらスマホオンリーで書く日記

東京ドーム○個分がどの程度凄いのかわからない

よく『東京ドーム○個分の広さ』と
広さの説明を聞きますが、いったいどうなのそれ。
なんとなく「広いんだー」と思うには思うけど
僕は東京ドームに行った事ないし、正直よくわからない
そもそもなんで東京ドームを例に出すのかな?
わかりやすく説明するため?

東京ドームの広さは4万6755平方センチメートル

算数苦手なので(国語も苦手)自信ないけど平方センチメートルって
『たて×よこ』だったはず(間違ってたら恥ずかぴー)
それなら僕は例えば
「東京ドームおよそ○個分の広さ!」ってよりも
「たて○メートル、よこ○メートルの広さ!」の方が
わかりやすいけどなーと思う。あくまで僕はですが。

それか、もっと身近なものでもわかりやすいかも
『ワゴン車○台分の広さ!』
『一万円札○枚分の広さ!』
『肉まん○個分の広さ!』
『オナラこき逃げしてもバレない広さ!』
『足のニオイが届かない広さ!』
うん。こんなんの方が僕はわかりやすい(^-^)

皆はわかってるのかな?

東京ドームの広さって普通はわかるものなのでしょうか。僕が田舎者だから、ピンとこないだけかな?
関係ないかもしれないけど
「100人乗っても大丈夫!」のCMなんて、めちゃわかりやすい。
100人分重さが大丈夫!と同じく
人が100人乗れる広さ!ってのもわかる。
イナバ物置の偉大さが伝わりますね(^○^)
まあ僕なら、美人ばっかなら
あの倉庫に倍の200人でも乗れますけどね!笑
何の話しかよくわからんくなってきたので
おしまい(((^^;)

スポンサードリンク